鉄分たっぷりの野菜でベジタブルな毎日

   

野菜のなかでも鉄分の栄養成分が豊富な野菜はほうれん草や小松菜などがあります。
毎日の生活で鉄分をたっぷりと含んだ野菜を無理なく摂取することで女性に多い貧血の悩みの改善にも期待がもてます。

無理なく野菜を摂取するためには食べやすい形であり、かつ美味しく頂けるという2点は欠かすことができません。
そんな願いを叶える美味しいレシピメニューが野菜たっぷりのマフィンです。
ホットケーキミックス粉を使用してつくるのでさらに簡単に作ることができます。
マフィンの形は食べやすく携帯にも便利なのも魅力です。
自然な甘みであっさり食べるメニュなので小さなお子様にも最適な幼児向けマフィンとしても大活躍します。
マフィンカップ5個から6個分の分量のレシピです。
ホットケーキミックスは200グラム、茹でておいたほうれん草50グラムです。
このときこの50グラムはほうれん草と小松菜の半々で作ることもできます。
また小松菜だけの分量でも良いです。
お好みに合わせて選ぶことができます。
次に牛乳70グラムに、バナナが大きいのなら2本分、小さい場合は3本分用意します。
油 30グラムに卵1個、砂糖が20グラムから40グラムです。
お好みの甘さに調整できます。
作り方です。
オーブンは事前に180度に予熱を開始しておきます。
まず最初に茹でたほうれん草や小松菜などの野菜と牛乳をブレンダーにかけます。
ボウルにブレンダーにかけた野菜と牛乳のものを加え、卵、砂糖、油を入れて混ぜ合わせます。
さらにホットケーキミックスも入れて混ぜます。
この際に水分が足らなく混ぜにくい時には少し牛乳を足すことができます。
次に荒くつぶしたバナナをいれていきます。
フォークの背などを使えば簡単に荒くつぶすことができます。
生地が混ざったらマフィンカップに流し込みオーブンで25分から30分焼いていきます。
出来上がりは野菜のグリーンが映える仕上がりです。
ベジタブル不足の方はもちろんのこと、優しい甘さとあっさりとした食べごたえはベジタブル嫌いのお子様にもぴったりです。
ほうれん草や小松菜の味があまりないので無理なく食べることができます。

飲食店を経営している方はぜひ業務用青果の卸の相談がおすすめです。
新鮮なベジタブルを毎日安定供給している大きな魅力が詰まっています。
ベジタブルマフィンの商品にも役立ってくれること間違いなしでです。
新鮮なベジタブルで安心安全の食がもっとも大切なことです。
おすすめサイト『業務用炒め物野菜・葉物野菜の仕入れ・卸売・通販は食らぶ市場へ